順調ではないが、とにかく前進中

サブソイラ後の根っこ、石の回収がやっと終わりました。

苗植えまでのリミットが刻々と迫っている中、ここ5日間ほど耕運作業に追われています。

1.3haなのですが、自分のところのトラクター(22馬力)でかけると本当に時間がかかります。加えて大量の石がわんさか出てきています。ここは賽の河原か採石場か…。そのため、雨が降っても風が吹いても関係なく耕していますが終わっていません。

明日でどうにか1度目の耕運が終わりそうなのですが、どうにも2度目ができそうにないです。そこで、知り合いの方にお願いし、でかいトラクターで一気にやってもらうことにしました。背に腹は代えられないので、致し方なしです。

次の関門は杭打ち!20日に業者入るのでそれまでに準備済ませなければ!

今年の5月は今までで一番忙しいです。。

苗植えボランティア募集

2018年度の醸造用ブドウ植え付けを行います!
5月中に終わらせる予定(5/26~5/31)です。開始時刻は各日8:30~です。

ご興味ある方はjikinohatake@gmail.comへご連絡ください。

FBにも同様のイベントを立ち上げていますので「じき」と検索かけていただければ。
雨天中止のため天候次第で参加される方には前日ご連絡いたします。

数量は3,600本です。
600本/1日でコンスタントにこなしていければと考えています。




◎昼食
「じきの台所」のランチをご用意させていただきます。
※飲み物もご用意していますが、作業中の給水が必要な方は水筒などご持参ください。

◎持ち物
服装:汚れても良い服。動きやすい長袖長ズボンが好ましいです。
履物:長靴
手袋:こちらにて用意ございますが、少し水仕事っぽくなることもありますので、気になる方はゴム手袋をご用意ください。
その他:帽子、タオル、あればハサミなど

◎当日の交通手段
駐車場はたくさんありますので、車での来園が好ましいです。
お知り合い同士であれば、乗り合いも良いと思います。
バス、電車使用される場合はご連絡ただければお調べいたします。




現在畑は、整地を行い、サブソイラをかけ終えて、切れた根っこと出てきた石の回収に明け暮れています。

明日からロータリーをかけて、杭打ちの準備を始めます。
何とか26日までに間に合わせたいと思います。