輸入苗2019

2019年も以前輸入した品種の異なるクローンを入れるため色々やってました。
植防から伝えられた数量は当初の100本から希望者が多いとのことで50本へ減らされ、ますます輸入時の障壁が高くなることに…。
当初2017年と同様にFPSクローンを扱う米国の業者とやり取りをしていましたが、50本という数を伝えたところ、返事が来なくなりました 爆
そりゃ前回の100本ですらメンドクサイという感じだったので50本になればそりゃそうなのかも…。




半ば諦めモードだったのですが、どうにか伝手を辿ってヨーロッパから苗輸入が出来ることになりました。
現在成田で通関切っている最中です。
来週中には羊ヶ丘に植え付けに行ってきます。
果たしてどんな感じになるのか?

というか、11月くらい?に植防から輸入希望者での辞退者が増えたため75本までokとの連絡。
そんな遅くにいわれても現地では検査済ませているんですけどね、というお話。
来年も輸入希望者多いのかな?

早いもので2017年に輸入した苗の検査が完了し、3月につくばへ引き取りに行きます。
小樽→新潟→山梨の大先輩宅→埼玉→つくば→軽トラ自走で余市な流れ。
いよいよ余市へ誰もやってない品種がやってきます。

果たしてどんな感じになるか今から楽しみです。