ヴェルトリンスケ・ゼレネ

調子がいいです。

開花は若干遅めですが、今年は雨も少なく花振るいなく着果もしっかりしました。

米国からきて3年目のドイツ系クローンです。今シーズンごくわずかですが収穫できそうです。

来春からヨーロッパから輸入したニュージー系クローンが2系統きます。

当面は自分の畑で増やすことしか考えていません。

キャップが外れにくいということもなさそう。

現状を観察する限り、この品種はこの土地に十分に合っているのではと思わせてしまいます。